YURI’S THERAPY ROOM

セラピストYURIがお届けする愛と癒しのスピリチュアル・メッセージ&どうってことないひとりごと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雄弁な波動2

前回ちょっと情報を整理してから続きを書きましょう、などと思って小休止してみたものの その情報の世界があまりにも膨大過ぎ 自分の視点が変わるたびに新しい情報が展開する、という状況にすっかり圧倒されてちょっと放置してしまいました。

それはちょうどインターネットでリンクのページに飛んでいるうちに なにが知りたかったのか もう二度と最初のページに戻れなくなるのに似ています。

そもそも整理しようと思ったら全体量を漠然とでも把握しようとするものですが どこまで行っても全体量がつかめないエンドレスワールドなのです。考えてみたら無限の世界の全体像をつかもうとすること自体無理があったのでしょう。

宇宙の仕組みを知ろうとして 追いかければ追いかけるほど その膨大さ偉大さを知ることとなり 今まで「わかった」と思っていたことは宇宙のほんの一部にさえも満たないくらいにすぎず「自分は何も知らないにひとしい」のだということがわかるのです。



そのことを踏まえたうえで あえて前回書きたかったことの説明を省いて結論だけ書くならば

あなたがお花のように黙ってそこに立っているだけでも(あるいは肉体として存在さえしなくなっても) あなたという存在の中心からはあなたが誰であるのかという放送(波動)が放たれ続けている。
そこにはあなたの過去からのすべての体験による感情やそこから学んだこと (何が好きで何が嫌いなのか) 未来における期待や不安(何が欲しくて何が怖いのか) 肉体の状態 感情や精神の状態などすべてが含まれている。そしてそれは毎瞬の体験によって常にデータ更新が行われている。
相手が意識化していようといまいと それは相手に正確に伝わっている。そしてその(ある存在間の)データのやり取りによってまた波動のデータはアップデートされる。

ということかな。。。

わたしのようにお仕事で相手の波動から情報を直接受け取ることをしていると プライベートで会う人の表現(言動)が波動のメッセージと違っていると とても気持ちの悪い感じがします。それは本人自身も気が付いていないことも多いのですが これは人間だけに見られる特徴です。たぶん「こうありたい自分」とか「こう見られたい自分」とか「こうであってほしい現実」とか「認めたくない事実」とか そういったものに影響されているのだと思います。

波動レベルで見ると このことは波の最後の部分だけを捻じ曲げて加工しているような不自然なことなので エネルギーが綺麗に流れていない感じがします。そして二つの反対のメッセージ(波動そのものからくるメッセージと言動からくるもの)が届きます。
望んでいる現実を生きたいのならこのことに気が付いている必要があると思います。人生における不満足な部分もこのことと関係しています。人生は元の波動に完全にマッチして展開しているからです。
 
仕事ではこの二つのメッセージの違いに取り組むわけですが プライベートでは頼まれてもいないのにそんなことはできず しかも「オモテ」のメッセージの方を信じているふりをしなくてはならないのですから イタイ感じとか 嘘っぽい感覚 もやもやした違和感 相手の領域に土足で踏み込んっじゃったような罪悪感とかに襲われてしまい「ちょっと無理」な感じになります。もちろんこれってある程度誰にでもあるものですが ある程度(本当の波動に)正直な人、正直であろうとしている人としかプライベートでは付き合えなくなってきているのでした。それには現実をありのままに認める勇気が要ります。

「正直であること」 「現実をありのままに認めること」 このことの恩恵は計りしれません。
小さな子供 動物たち そして植物界の存在はそのお手本です。

そうしてみたなら すべての存在は他のすべてのものとどうしたって切り離すことはできないこと。自分の今現在の現実はすべて自分自身の波動のままに展開しているということが見えてきます。
 
もしあなたの人生に足りないものばかりが展開しているように見えたなら あなたの波動が「足りない」と表現しているのです。源には足りないものは全くありませんので どこかの時点で「足りない」というエッセンスを自分の波動に加えたのです。
そこから回復する一番の方法は「今持っている何か」を どんな小さな物でもいいですから自分以外のものに与えようという意志を持つことです。
「足りない」という幻想にとらわれているときには 与えることができないはずです。ですから逆に「与えよう」とし始めると「足りない」という意識を維持できなくなるのです。

今満たされていない人はすべて「足りない」波動を発しており 何かをできるだけ得ようとしています。それを今すぐ止めて「与えられるだけ与える」ことにシフトしたなら すぐに現実が変化し始めるでしょう。

宇宙は潮の満ち引きのようなものですから与え続けて受け取らないことはできません。必ず与えられてしまうのです。その際に与えられるものは 自意識を超えた最良のものでしょう。

ところで!わたしは今家で野菜を育て始めています。
花壇の球根も移植し ベジタブル・ガーデンに変容中 小さなお庭で何時間も過ごしてしまうのでした。
植えたのは トマト、ミニトマト、ピーマン、ゴーヤ、パプリカ、バジルの苗。種をまいたのは ビート、きゅうり、コリアンダー、きゃべつ、小松菜、小葱などです。夏野菜たち うまく収穫できるかな。とっても楽しみです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

つぶやいてます♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。