YURI’S THERAPY ROOM

セラピストYURIがお届けする愛と癒しのスピリチュアル・メッセージ&どうってことないひとりごと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしたちの住む世界

こんばんは

今日は昨日とはうって変わって 肌寒い一日となりましたね。
やっぱり春って簡単には来てくれないものなのですね。

twitter でつぶやいてたら ノッてきたところで時間切れとなったので
こちらで続きを書こうかと思います。


今日のテーマは
「人は自分の信じる世界に生きている」

このことはほとんどの人が知っている、あるいは聞いたことがあると思います。

でも 実際に数千人の方の心の世界を見つめていると
それがまぎれもなく事実であるということが もう疑いようもなく見えてきます。


たとえば
「結婚相手に出会えないんです」
というご相談の場合

「自分と愛し合い 信じ合えるような 素晴らしい男性( あるいは女性、こういうご相談は受けたことがまだない )なんていないんだ」
っていう思いが 潜在意識の中で信念にまで育ってしまっています。
信念っていうのは それが事実だと固く信じていることです。

でも顕在意識 つまり自分では
「そういう人がこの世界のどこかにいるはず」 
って思っているので ( そしてこっちの方が真実に近いんですが )
いろいろな場所に出かけて行って出会いを探したり 紹介システムに登録したりしてはみるのですが 
全く ぜんぜん 結婚を考えることができるような人との出会いがないのです。

もう世界のどこにも存在していないような感じがする、、、」と そんな風におっしゃいます。

それはある意味 事実なのです。
正しく把握している自分の中のセンサーがそう言わせているのでしょう。
数年間候補にすら出合えていないとしたら その可能性は控えめに言ってもかなり高いです。


まさに人は 自分の信じている世界に住むことになっているからです。

自分の信じるもの以外のものを見たり聞いたりしても それに反応しないように人の神経系統はできているのです!

たとえば3時間誰かの講演を聞いたとします。
その中で 人は自分の受け入れられる内容だけを拾い上げ それ以外はスルーします。

四つ葉のクローバー捜しで 名人は「ある」と知っているのでほぼ確実に見つけることができるのだそうですが 「ない」と思っている人には見つけることができません。

切符や車のキーなど 捜している時に限ってどこにも見つからない体験をどなたもしたことがあると思います。

わたしなんて切符がない!と思った瞬間 切符はどこにも存在しなくなる、という体験を何度もしています。ポケットやバックの中もすべて 何度もチェックしてもどこにも影も形もなく 諦めて車掌さんに申告します。しかし家に帰った後などに 何度も見たはずのポケットに見つけたりします。


このことは何を意味しているのでしょうか?

人の神経は「ない」とみなしたものを実際に感知する回路を遮断してしまうのです。
視神経、触感覚、嗅覚、聴覚、すべてが そこにあるものを「ない」と感覚します。
このことを心理用語でスコトーマといいます。
それはちょっと前にわたしが追及していた『3次元現実化物質化の仕組み』の観点からみてもすごくよくできたシステムです。
( が、ここではお話しがわかりにくくなるので省略 )


人はそれぞれ 信じているものが違います。
誰かが住んでいる世界が まるで自分と同じ世界とは思えない、と感じたことがあるでしょう?

文字どおり別の世界に住んでいるのです。

昔マリオのゲームで あるアイテムを持っていたりあるグレードに到達すると初めて通路が現れる、というのがありましたが まさにその世界です。

この「ない」っていう信念は
結婚相手だけではなく 充分な時間とか 充分なお金とか 助けてくれる人とか 完全な健康とかいろんなものが当てはまります。

 「人生に~~なんてないんだよ」
っていう信念が潜在意識にあると そういうもののない世界に住むことになるのです。


ないって感じがする、っていうだけではなく
本当に存在しない世界にいることになるので
捜そうとすればするほど「ない」っていう信念を強化することになったりします。


問題なのは 潜在意識に自分の願いを妨げる信念が存在していることに気付かないことなんです!

先ほどのゲームの例で言うと「この方法ではいくらやってもうまくゆかないんだ」と気付き
うまくクリアするにはどうしたらいいのかを考え始めること。 
そこからすべては始まります。


最も無駄なくシンプルな手法で 二度と元に戻らずに
その信念をなくして ポジティブな信念に置き換えること。

その方法を今体系化することに取り組んでいます。
マリオの例でいえば 
「アイテムを獲得しないと先に進む通路が見えないよ。そのアイテムは~~にあるよ!」
っていうガイドブックになること。
信念は人により異なるので
簡単な人もいればそうでない人もいる。
でも誰にでも 通用するようなそんな方法を確立して
たくさんの情報やスキルが玉石混交に溢れているこの時代に
お金や時間を無駄にしたり ガッカリしたり 不要な回り道をすることがないように
サポートしてゆけたらと思っています。

ある意味 13日のワークショップに出てくださる方々は
モニターさんのようでもあるわけですが
でも確実に そこに到達できるまでサポートさせて戴きたいと思っていますからね!
共にがんばりましょう!(楽しくね♪)

みなさんからのフィードバックを生かして
誰にでも通用するような そんな方法を確立して
できれば 今回参加のみなさんには
今後わたしと一緒に そういったことを他の人々が実現してゆくのを
どのような形であっても サポートする側の人になってもらえたらと 考えています。

見えない次元からもたくさんのサポートを戴いています。

大切なこと。


それはあなたの欲しいものが この世界には存在しているのだということ。

そしてそれはあなたが見出してくれるのを待っているということ。

そのことをを知っていてください。


LOVE,YURI


応援してね♪
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

つぶやいてます♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。