YURI’S THERAPY ROOM

セラピストYURIがお届けする愛と癒しのスピリチュアル・メッセージ&どうってことないひとりごと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極の願望を見つける

先日の人生の舵を取り戻すための特別ワークショップでは
それぞれが 自分の夢に取り組みました。

まず夢が明確になっていないと
カーナビに行き先を入れずに走っているのと同じで 人生も
どこに向かうかわからない 単なるドライブ、ということになりかねないのです。

わたし自身 取り組んでみたところ深い信念があったことに気がついたのでした。
それは「欲しがることは 悪い(恥ずかしい)ことだ」というものでした。

長女だったり 長男だったりすると
自分の欲求や要求を主張することは 両親からあまり歓迎されないことが多いです。
少なくとも わたしの場合はそうでした。
自分から主張せずに我慢していると褒められ 与えられたものに満足を見出す、というパターンが子供時代に形成されたように思います。

これは その子自身の持って生まれた気質にもかかわるので一概には言えないことですが。
たとえば そのような境遇であっても その子が強い自己主張を持っていたら 抑圧をはねのけてさらに強い自己を育てる場合もあるかもしれません。

ですがともかくわたしの場合 何かを欲しがったり 要求するということに無意識の抵抗があったのです。
そういえばわたしは誰に対しても要求ということがあまりできません。

そんなわけですから 特別な夢というものがないままここまで来てしまったのです。

(たった今一回書き終えた長い記事を保存しようとしたところでパソコンが固まってしまい 強制終了されました~(泣)
気を取り直して書いてますが ややテンション下がっております。。。)

行き先を決めないドライブのような まぁ そんな人生だったと言えます。
思えば幼稚園時代すでに「大きくなったらなんになりたい?」という質問に答えることができなかったのでした。

自分ではすっかり自分の人生に満足しており 恵まれた人生だと信じ切っていたのですが ちょっと衝撃でした。
もうひとつのブログの日記にも書いたのですが
13日のワークショップの中で「自分の人生を映画に見立て 振り返って鑑賞する」というちょっとしたワークを行ったのですが わたしの映画は ヒーリングミュージックのような映画でした!
心地よく時間がただただ流れてゆき 平和なのですが ある意味平坦 退屈な映画でした。。。

もちろん日々の中ではいろんなイベントが起こり そんな風には感じていなかったのですが ちょっと引いて長いスパンで眺めてみると見えてくることがあります。

わたしはどちらかというと 日々の小さな願望 たとえば
「今 これがしたい」とか
「今 あそこに行きたい」とか
「今 これが食べたい」みたいなものを かなりの確率で満たしてあげる方だと思います。

ですから基本的にはいつも満たされ感があり 満足していたのですが 今回
それらの小さな願望の奥には さらに大きな願望が存在していたのだということに気付きました。

わたしの場合 それは
「自由でありたい」という願望であり「心地よい空間や時間の中で過ごしたい」という願望であり 「自然界の様々な存在と触れ合いたい」という願望でした。

さらにそれらの願望は より大きな願望から発生している。

このように見てゆくと 究極の願望というものが見つかります。

それは自分のアイデンティティにもかかわる願望で ある意味生まれてきた目的ともいえるもので それに気付き 従い始めると無限のパワーが湧きおこってきます。

これが世の中で偉人とか成功者と言われる人たちには 自然に起こっていたことだったのだと思いました。

このように小さな願望の後ろにはより大きな願望があるのだ、ということに気付くことで 究極の目的が見えてくるようになります。

逆に言えば 社会の仕組みに埋もれて 小さな願いさえも聞いてあげることができないでいると 本当の自分の目的を思い出すことがいつまでもできないのではないでしょうか?

小さな願いを満たしたなら そこで満足せずに さらに大きな願いを見出してゆくことが大切です。
わたしは今回のワークショップを開催することで 誰よりも自分自身に大きな気づきを戴きました。

自分の生まれてきた目的ともいえる究極の願いを見出し
生き生きと無限エネルギ^に溢れる喜びの状態で生きること
それをすべての人ができるように願います。

そのための方法が どんどんアイディアとして湧きおこってくるのを感じます。

制限から解放され 完全に自由な存在であることをサポートする

これがわたしの究極の願望です。
今までやってきたことも すべてがここからきていたのだと今ならわかります。

無限のパワーで向かいます!!









Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

つぶやいてます♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。