YURI’S THERAPY ROOM

セラピストYURIがお届けする愛と癒しのスピリチュアル・メッセージ&どうってことないひとりごと

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の設計図

「現実世界は その人が信じているものでできている」
のは間違いないと思います。

その人の現実世界のシナリオとなっている「信念」。

これはそれぞれの人の現実を作っている元、設計図といってもいいほど重要なものであるにもかかわらず 実に根拠のないものなんです。

ある体験(人から聞いたことや本で読んだことも含む)から 強い印象を受けたり強い感情を感じた記憶。
あるいは繰り返し体験したことの記憶。

こんなことが元になって「~~は~~である」と固く信じて疑うことをしなくなった考えのことです。
そして疑うことをしないため 潜在意識にしまいこんで もう意識にすら上らなくなっています。

例をあげると
両親の中が悪く 父親が母親に暴力をふるうのを見て育った子がいるとします。

母親が苦しむことはたいていの子供にとって自分が苦しむことに等しいかそれ以上なので 
強い悲しみ 怖れ 怒りなどの感情を感じます。
それらはできれば二度と感じたくない感情なので 自分を守るためにあるルールを作り出し
同じ目に合わないようにしようとする働きが生まれます。

ある人にとっては
「結婚することは 不幸になることだ」という信念かもしれませんし
ある人にとっては
「男性は 傷つける存在だ」という信念かもしれませんし
また別のある人にとっては
「女性に生まれることは不幸だ」という信念かもしれません。

それらの信念は 自分が不幸な目に合わないために 生み出されたものです。
ですが実際には それらの信念は 自分を幸福から遠ざけてしまうことになるのです。

最初の信念を持っている人は おそらく結婚をしないでしょう。
どれほど 意識の上では結婚したり パートナーが欲しいと思ったとしても。
2番目の信念を持っている人は パートナーシップに苦労するでしょう。
3番目の信念を持っている人は もしかしたら 女性性を強く否定して生きることになるかもしれません。

けれども これらの信念が 絶対的な真実であるというわけではありません。

世の中には幸せな結婚をしている人がたくさんいるわけですし 優しい男性も大勢いいます。
幸せな女性もたくさんいます。

それらの信念のもとになった体験はとても個人的で 主観的なものであるにもかかわらず 
絶対的な真実のように思えてしまい それに自分で気がついていないことが問題なのです。

潜在意識に入ってしまうと そのことを信じているということすら 自分では気が付けなくなります。

まずは自分の人生の中で思い通りにならないパターンを良く見て

「このようなことが繰り返されるためには 自分は何を信じているのだろうか?」

と疑ってみることが大切かと思います。

自分の中にある信念は 自分にとってポジティブにも ネガティブにも働きます。
ネガティブな信念はネガティブな現実世界を作るので 取り除かなくてはなりません。

ネガティブな人生の元となってきたネガティブな信念を見つけ出し 言葉として表現すると
そのあまりにも馬鹿げた 根拠のなさに拍子抜けすると同時に
その信念がどれほどまでに自分の人生を支配してきたのかということに みな衝撃を受けます。

その瞬間初めて それは信念としての力を失うのです。
なぜならばそれは もう自動的に信じられている考えではないからです。

信念は今までの現実世界を作っている元となる考えだったために
その信念が崩れると ものすごい不安定さを感じます。
真っすぐ歩けなくなったり 自分の中心感覚を失うような感じ 心もとない感じなど 
人それぞれですが多少なりとも混乱します。

それでいいのです。

お家を建て替えたいとき いったん壊してしまえば 全く自由に新しい好みのお家が建てられます。
けれども この柱は残したい、というような考えがあると 新しいお家を立てる時制限となってしまいます。

長くかけがえのない自分だけの人生 そのうちのいくらかの時間をかけても 向き合うことには価値があります。

わたしたちひとり残らず 自分の好きなお家を建てる権利を持っています。
パターンを繰り返すのではなく 全く新しく 日々望んだ人生を生きる権利を持っています。

まずは設計図から見直しましょう!





Comment

むずかしい… 

人生設計かあ~(?_?)
全然 うかばない…
さら~っと過ぎて、早く、おばあちゃんになって、畑いじり したい。
  • posted by ゆん 
  • URL 
  • 2010.03/28 05:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

ゆんさん こんにちは。コメントありがとうございます。

わぁ、ゆんさんは早くおばあさんになりたいんですね~。
わたしなんか思いっきり抵抗しちゃってる!
畑いじりしてるおばあさんはゆったりと幸せそうに見えますね。。。それまでの時間もHAPPYで満足なものでありますように。。。
  • posted by YURI 
  • URL 
  • 2010.03/29 12:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

つぶやいてます♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。